2004年10月04日

ヘルボーイ(MOVIE)

顔が赤くて、ちょんまげで、右手は石で、チョコバーと猫が好き。
そんなヘルボーイは半魚人と一緒にFBIで働いてます。
でも、ヘルボーイと半魚人の存在は秘密。
「いまさら敵がナチスかよ?」と昭和の香りを感じさせつつ、
奇妙な儀式のシーンから映画は始まります。
その儀式のおまけとして、この世に出てきてしまったのが、
本編の主人公ヘルボーイ。

アメコミヒーロー物の世界が好きな私としては、とても楽しめた一本でした。
設定としてはX−MENに近く、「特殊能力部隊が事件を解決する」
といったパターンです。

ヘルボーイをはじめとした主要なクリーチャーはCGではなく、
特殊メイクの人間が演じているため、かなり存在感がありいい感じでした。
普通の人間役の役者もヘルボーイ達が「いるつもりの演技」ではなく、
「そこにいる」ので演技がとても自然です。

今回演出で結構良かった部分が多く、そのへんを書き連ねてみます。

・リズは常に腕に輪ゴムをまいている。
感情の爆発で発火現象を起こしてしまうリズは、腕にまいた輪ゴムを
弾いて感情の爆発を抑えている。

・ヘルボーイとサマエルの2回目の対決
ラッシュアワーの地下鉄の構内でのヘルボーイとサマエル。
電車の上でのスパイダーマンとドック・オックの対決のシチュエーション
に似ちゃってますが、一般人が逃げ惑う中での対決は面白かった。

・最後のラスプーチンの墓
仕掛けが実写版「悪魔城ドラキュラ」。

・クロエネンが素顔を見せるところ
最初はマスクだけ取り、目玉ギョロリ。
続いて顔が全部見えるシーンで、最初顔には半透明のビニールが
かかって横たわっている。
起き上がって歩きだしたら、すりガラスの向こう。
たまに、すりガラスの切れ目から素顔がチラチラ。

・クロエネンのネーミング
ひらがなで、「くろえねん」と書くと大阪弁っぽい。

今回残念だったのは、悪役側が主人公側に比べ明らかにキャラが薄かったこと。
ビジュアル的にインパクトがあったのがクロエネンなのですが、
この人しゃべらないのでアピール度薄し。
主人公側が結構丁寧に描かれていただけにちょっと残念。

★★★★

<TrackBack Link>
おえかき上達への道
ネタバレ映画館
AV( AKIRA's VOICE )
Scarving 1979 : Always Look on the Bright Side of Life
30歳独身男Kazuakiの映画日記
ちょっと寄って亭
HALa9000s CINEcolumn
xina-shinのぷちシネマレビュー?
CARTOONENGINE
posted by ももすけ at 19:42 | Comment(2) | TrackBack(12) | 映画感想
この記事へのコメント
はじめまして。TBさせていただきましたヘルボーイブログのアルバイト石田と申します。

くろえねん。確かに大阪弁っぽい。でも本当にキャラクターが立ってましたよね。気持ち悪かった〜。

実写版のリズがかわいかったので、個人的には次回作でもっと出して欲しいです。

Posted by アルバイト石田 at 2005年02月28日 11:17
アルバイト石田さん、コメントありがとうございます。ももすけです。

ヘルボーイの特技がバカ力だけというのと、60年も生きているのに
精神年齢が20歳そこそこというのも笑えます。
ヘルボーイが葉巻のおいしい吸い方を教わるシーンなんか、
普通はカットされてもいいようなシーンなのに劇場公開版で
出しているのは、なかなかいいですよね。
Posted by ももすけ at 2005年03月02日 19:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




この記事へのTrackBack URL


ヘルボーイ
Excerpt:  ダークなアメコミ・ヒーローがまた誕生した。風体は真っ赤な鬼なのだ。ハルクとシュレックを足して緑を赤にしたら、こうなった・・・みたいなノリで。  設定も造詣も面白い。魔界サイドから誕生した、悪魔の落..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2004-10-04 23:00

ヘルボーイ(イラスト付き♪→クロエネン)
Excerpt: ヘルボーイ ★★★☆☆ (クロエネンが★一個分頑張ってます) まずまず楽しめました。 途中不覚にも飽きてしまったので(!!)眠くなりがちでしたが・・一番好きなシーンはやはり冒頭の冥界の扉を開けるシー..
Weblog: おえかき上達への道
Tracked: 2004-10-05 01:54

ヘルボーイ
Excerpt: アメコミ原作 ナチスが企てた魔界解放作戦はアメリカにより阻止されるが, 開いた冥界から赤ちゃんと思しき赤い魔物が飛び出す。 「ヘルボーイ」と名付けられた彼は大きく育った後,政府に雇われ秘密の仕事に..
Weblog: AV( AKIRA's VOICE )
Tracked: 2004-10-06 10:36

ヘルボーイ / HELL BOY (2004・米)
Excerpt: ★☆☆☆☆ 122分/カラー 監督・脚本:ギレルモ・デル・トロ 出演:ロン・パールマン/ジョン・ハート/セルマ・ブレア 久々でました。ゴキゲンなクソ映画。ブレイドを見て以来、アメコミの映画..
Weblog: HALa9000s CINEcolumn
Tracked: 2004-10-06 17:34

映画生感想『ヘルボーイ』
Excerpt: 2004年10月1日、仕事帰りひとりで、 ワーナーみなとみらいにて、20時15分の回を観賞しました。 仕事が長引き、到着したのが20時20分と、 かなりギリギリというか遅刻でしたが、 撮影時から公開..
Weblog: Scarving 1979 : Always Look on the Bright Side of Life
Tracked: 2004-10-07 00:05

ヘルボーイ
Excerpt: 「眠い、眠い、眠い! 最初の1時間、睡魔に勝てず(-_-;)。最後まで世界に入り込めず、楽しめずじまい。」 先週仕事が忙しかったこともあり、今日はゆっくりしていようと、地元のシネコンで「ヘルボーイ」1..
Weblog: 30歳独身男Kazuakiの映画日記
Tracked: 2004-10-11 10:45

「ヘルボーイ」劇場にて
Excerpt: ファボーレTOHOで「ヘルボーイ」を観てきました。「デビルマン」とどっちを観ようか迷ったんですが、Blog等でここ最近観たことが無いほどの言われようなので、かつCMですら役者の力量が見えちゃってるので..
Weblog: xina-shinのぷちシネマレビュー?
Tracked: 2004-10-15 20:05

「美女と野獣クトゥルー仕立て純愛風」 映画ヘルボーイ感想
Excerpt: いやー良かった、原作のイメージ通りの映画化です。映画監督のギレルモ・デル・トロ
Weblog: CARTOONENGINE
Tracked: 2004-10-25 20:09

ダースベーダーに匹敵!我が名はクロエネン
Excerpt: コミックスでも映画でもそうだと思うんだけど… @ 主人公の設定 (ヘルボーイ) A 主人公をささえるキャラ (エイブ) そしてはずせないのは…当然“敵キャラ”のパワーです! スターウォーズでも初..
Weblog: ヘルボーイブログ
Tracked: 2005-02-28 11:14

「ヘルボーイ」
Excerpt: ちょうどGOOのブログの背景テンプレートで「ヘルボーイ」があった。 しばらくはこのバージョンで楽しむ事にしよう。 2004年製作のアクション・アドベンチャーもの、132分。 あらすじ 第二次大戦末期..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2005-04-06 03:35

ヘルボーイ
Excerpt: リズへの片想いの恋で悩み、リズと新米FBI捜査官のマイヤーズとの関係が気になってこっそり後をついていく姿など、普段の戦う姿とのギャップに思わず笑わされます。 また、見せ場であるアクション・シーンは、プ..
Weblog: シアフレ.blog
Tracked: 2006-01-06 01:31

DVD「ヘルボーイ」
Excerpt: アメコミ映画は大好きなので、きっと好きだろうと思ってみた作品ですが、、、 アメコミ系なのに、話が壮大すぎてチョット疲れちゃいました。大体、アメコミ系の作品の悪者って自分の利益だけを考えた感じが多..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-01-29 19:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。