2004年10月12日

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Vol7 (DVD)

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Vol7」は普段日の当たらない脇役の
パズとサイトーが主役の珍しいエピソード。
サイトーに関しては左目を義体化していることと、チーム内では
スナイパーとしての役割をもっているので、ある程度キャラが
立っていたのですが、パズに関しては少佐から指示を受ける時も、
「パズ、ボーマは・・・」なんてパターンが多くて結局活躍しているのか
していないのか分からない存在。

第13話「顔 MAKE UP」
ある殺人事件の容疑者にパズが仕立てられてしまうというお話。
全体的にハードボイルド風で、パズがとても女にもてる男であることが発覚。
「俺は同じ女と二度寝ることはない」なんてセリフが出てきたりします。

第14話「左眼に気をつけろ POKER FACE」
サイトーの左目を義体化した訳をサイトー自身が語るお話。
映画ではスターリングヤードや漫画では松本零士のグリーンスナイパーと、
スナイパー物の語らずとも心理戦で相手の強さが分かるみたいな展開が
大好きなので今回の話はかなりツボでした。
サイトーのライフルがボルトアクション(一発撃つ度に手動で弾を装填)
である設定というのも泣かせます。

★★★★

TrackBack
xina-shinのぷちシネマレビュー?
posted by ももすけ at 23:36 | Comment(50) | TrackBack(1) | DVD感想
この記事へのコメント
Posted by phentermine at 2006年02月21日 04:57
Posted by cheap airline tickets at 2006年03月14日 19:24
Posted by Earth at 2006年03月25日 01:53
Posted by health01 at 2006年03月25日 05:20
Posted by Earth at 2006年03月27日 11:22
Posted by Earth at 2006年03月27日 13:27
Posted by Earth at 2006年03月29日 02:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




この記事へのTrackBack URL


「攻殻機動隊 S.A.C.2nd GIG 07」
Excerpt: 先週に引き続き、「攻殻機動隊 S.A.C.2nd GIG 07」を借りてきました。 今回は本来の物語から外れて、パズとサイトーのお話。 第13話 「顔 MAKE UP」 個別の11人 集団自決の事..
Weblog: xina-shinのぷちシネマレビュー?
Tracked: 2004-10-13 23:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。