2005年11月13日

親切なクムジャさん(MOVIE)

親切なクムジャさん(MOVIE)

やっている事は笑える事じゃないのに、映画を観ている方は、
笑ってしまうような演出をしてしまうのは見事。
抑えた演出での凄惨なシーンは北野映画にちょっと通じる所があります。
人間って極限状態であればあるほど、端から見ていると笑って
しまうものなのかも知れないと思いました。

「何事も美しくなければいけないのよ」というクムジャさんの台詞通り、
直接的な行動はクムジャさんが手を下すより、刑務所の中で親切にしてあげた人達や、
事件の関係者にやらせています。

復讐の仕方はちょっと想像ができない展開。
「あんたが一緒にいてそれは無いだろう」とツッコミたくなります。
この映画の後日談でも一本サスペンス映画が作れそうなくらいな感じです。

クムジャさんが出所後に仲間に作らせた銃はカッコよかった。

★★★★

親切なクムジャさん@映画生活
posted by ももすけ at 03:38 | Comment(0) | TrackBack(4) | 映画感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9271791

親切なクムジャさん 評価額・900円
Excerpt: ●親切なクムジャさんをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 “優しくて親切”と評判の女囚
Weblog: Blog・キネマ文化論
Tracked: 2005-11-13 18:46

復讐は人間を救わない◆『親切なクムジャさん』
Excerpt: 11月18日(金)TOHOシネマズ木曽川にて イ・クムジャ(イ・ヨンエ)は13年の刑期を終え、刑務所から出所してきた。彼女は20歳のときに「ウォンモ君誘拐殺人事件」の犯人として逮捕され、その美貌..
Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
Tracked: 2005-11-20 11:16

「親切なクムジャさん」イ・ヨンエの代表作!
Excerpt: 「親切なクムジャさん」★★★☆ イ・ヨンエ、チェ・ミンシク主演 パク・チャヌク監督、韓国、2005年 自分の娘を守るため、 誘拐、殺人の身代わりで 13年の刑を終えた主人公。 彼女..
Weblog: soramove
Tracked: 2005-11-25 22:06

【劇場鑑賞19】親切なクムジャさん
Excerpt: 愛を奪われた 哀しみの天使 娘を奪われた美しい母の悲しく切ない復讐・・・ 涙あふれる愛と再生のドラマ 最後の復讐が、 一番哀しく、 美しい。 「復..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-03-04 01:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。