2004年10月31日

コラテラル(MOVIE)ネタバレあり

トムクル扮するヴィンセントが殺し屋としてダメダメでした。
トムクルをかっこよく撮るために映画の中で殺し屋としてのリアリティーを表現する
演出を全てやめてしまった感じがします。

列挙してみると
・マックスの財布を盗んだチンピラは殺しているのに、殺しの目撃者であるマックスを殺していない。
・チンピラ殺しで自分が殺したと分かるような、胸に2発、眉間に1発の銃弾を撃ちこむ殺し方。
・職質されたら一発でパクられそうな仕事依頼のブリーフケースを常にもっている。
・さらに仕事依頼を覚えていないので、マックスにブリーフケースを捨てられて大激怒。
・それでもマックスを殺さない。
・クラブで東洋人を殺すときも正面から堂々と乗り込み過ぎ、人殺しすぎ。
・最後にアニーを殺しに行くときも警備員殺しただけでビルに侵入。
監視カメラに写りまくりでしょう。
・アニーを追い詰めるのに電源壊して殺しに行くなんて、あれじゃ猟奇殺人犯です。
と、こんなかんじです

映画としては、ヴィンセントの正体がマックスにはなかなかばれない、
だけどヴィンセントの行動は普通じゃないので、得体の知れない
ヴィンセントへの疑惑はどんどん大きくなって行くみたいな展開の方が
ハラハラ感が増したのではないかと思います。

あと映画の本編とは関係無いのですが、この映画では、
立っているトムクルは他の役者と並んでいません。
他の役者と同時のシーンの場合は、座っているか、相手が寝ている(死んでいる)。
マックスとヴィンセントが病院内を一緒に歩くシーンも、
マックスがヴィンセントの3歩先を歩き、決して並んでいません。
全て、トムクルのチビ隠し対策かと・・・。

★★

<TrackBackLink>
おえかき上達への道
(売れないシナリオライター)KAZZの呟き!
ネタバレ映画館
kaoritalyたる所以
*モナミ*
観たよ〜ん〜
★★かずくんままのマネー日記+α★★


posted by ももすけ at 18:36 | Comment(7) | TrackBack(14) | 映画感想
この記事へのコメント
トムクルがチビだといっても、俺より高いだろうなぁ・・・と。
この映画もひそかに賛否両論なのですね(笑)
アメリカではイマイチの評価なのかな?
日本人にとっても、殺し屋と言えばゴルゴ13を連想しますもんね。
Posted by kossy at 2004年11月03日 16:04
kossyさんコメントありがとうございます。ももすけです。

確か私の記憶だとトムクルの身長は165無かったと思います。
この映画は殺し屋と、しがないタクシー運転手がお互いの立場を分かった上で出会ってしまったらどんな会話をするのか?という、もしもの話を描いた作品であると解釈しました。
もしヴィンセントが完璧な殺し屋だったら、マックスにはヴィンセントの殺し屋としての仕事も分からず、さらには記憶に残らない客として去って行ってしまったんでしょうね。そしたらお話が展開しないですが・・・。
Posted by ももすけ at 2004年11月03日 20:18
突然の書き込み失礼致します。

ホームページランキングネットの管理人の木村と申します。
現在ジャンル(映画部門)新設によるサイト規模拡張に伴い是非、貴サイト様のような素晴らしいサイトに参加して頂きたく、ランキングへの参加のお誘いに参りました。
当サイトを「アクセスUP、検索エンジン対策、エンターテイメントの一つ」としてご利用頂ければ幸いです。
宜しければ、一度ご検討下さい。
宜しくお願い致します。

下記、簡単ではございますが当サイトの特徴です。
1ランキングへの参加、閲覧、全て無料です。
2アダルトサイトは全てお断りしております。
3あくまで人気のある優良なサイトが上位に表示されるように不正投票をチェックしております。
4日本最大のランキングサイトです。

http://hp-ranking.net/

Posted by 木村 at 2004年11月06日 11:19
ちわー。中越地震で休みがとれずヘロヘロです。ところで「殺人の追憶」って見ましたか?最後の最後まで緊張感があって、引き込まれました。
Posted by 社長 at 2004年11月07日 10:37
こんちは。

韓国の連続殺人犯の話で実際に犯人が逮捕されていない話だよね。
見たいんだけど、まだ見てないっす。
多分、陰惨な内容で見たら凹みそうって感じもするので・・・。
Posted by ももすけ at 2004年11月07日 13:35

・マックスの財布を盗んだチンピラは殺しているのに、殺しの目撃者であるマックスを殺していない。
 →初めから一台のタクシーでハシゴしながら5人殺す計画だった

・チンピラ殺しで自分が殺したと分かるような、胸に2発、眉間に1発の銃弾を撃ちこむ殺し方。
 →検死官の観察で、相手はかなりの殺し屋だという台詞や展開をスクリーン上に生ませる為の演出として必要

・職質されたら一発でパクられそうな仕事依頼のブリーフケースを常にもっている。
・さらに仕事依頼を覚えていないので、マックスにブリーフケースを捨てられて大激怒。
 →マックスが資料を貰いに依頼主の所へ行く演出と、
  そこでマックスは非常にクールで頭が良い人物だという演出を生ませる為に必要

・それでもマックスを殺さない。
 →ヴィンセントはマックスを「そこらの無能な人間」とは思っていない

・クラブで東洋人を殺すときも正面から堂々と乗り込み過ぎ、人殺しすぎ。
 →このシーンで演出家や監督が最も言いたい事は、ターゲットをしとめた瞬間、
  何事も無かったかのようにスッと振り返り、走り去る事もなく出口に向かう冷徹な殺し屋
  という絵をスクリーンに映したかった、その為には、正面から入っていく事が撮影上は好ましい。
  あくまで、「カッコイイ」もこの映画の見所

・最後にアニーを殺しに行くときも警備員殺しただけでビルに侵入。監視カメラに写りまくりでしょう。
 →このようなシーンを映画でリアルに表現しようとすると、
  もっと大量な武器や殺戮、かなり念入りな計画が必要になってしまう。
  映画として伝えたいメッセージはそこではない。
  テーマと違う部分をあまりリアルに描いてしまうと本題からズレてしまう

・アニーを追い詰めるのに電源壊して殺しに行くなんて、あれじゃ猟奇殺人犯です。
 →同意。地下鉄内で二人を追う時、一部顔がアップになるが、ホラー映画のようだった。
Posted by コラ at 2004年12月07日 17:14
コラさんコメントありがとうございます。ももすけです。

これはどんな映画にも言える事ですが映画は本来「作品」ですが、
「商品」である側面も持っていると思います。
それぞれお金をかけて映画を作っているはずですので、「商品」としての話題性や
集客力は大変重要な要素です。

コラテラルという映画を「商品」として見た場合はコラさんの仰る通り、
私がダメ出しをしている部分は全てプラスの要素になります。
出演者やシチュエーションや映像(全て夜)を含めて映画としてはかなり地味な部類ですので、
その中でこの映画に商品価値を付けていくためには、
「トム・クルーズが本格的な悪役に挑戦」という話題性があり、
トム・クルーズが演じるヴィンセントがカッコイイというのは必須であった
のではないかと思います。
多分トム・クルーズが出演していなかったらレンタルビデオ屋の未公開作品の棚に、
ひっそりと置かれてしまう様な作品です。

私がこの映画で見たかったのは、しがないタクシー運転手の乗せた客が、
一流の殺し屋だったという奇妙なシチュエーションの中で、殺し屋の
正体がだんだんバレて行き、運転手と観客の緊張は最高潮に・・・
みたいな展開でした。
しかしこの映画では殺し屋トムを格好良く見せる演出とストーリー展開に
重きがおかれていて、ヴィンセントの殺し屋としてのリアリティーを見せる
演出を捨て去っていると感じましたのであんな感想になってます。
Posted by ももすけ at 2004年12月09日 13:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




この記事へのTrackBack URL


コラテラル
Excerpt: KAZZのこの映画の評価  先行ロードショーで、トム・クルーズの”コラテラル” 今回の場所は福岡です。”キャナルシティ博多で映画を見る人”は、是非チェックして下さい!その名は、ビッグコンボ!O..
Weblog: (売れないシナリオライター)KAZZの呟き!
Tracked: 2004-10-31 20:43

コラテラル
Excerpt:  キャラクター設定が絶妙。  アクションやサスペンスを楽しむというよりは、ヴィンセント(トム・クルーズ)とマックス(ジェイミー・フォックス)の駆け引きや彼ら二人のの性格を楽しむ映画なのかもしれない。最..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2004-11-03 16:01

「コラテラル」★★★/1日は映画の日♪
Excerpt: いやぁ〜、LAには行ったこと無いんですケド〜、夜景がとてもキレイで音楽もいい感じで・・背景は良かったと思います。でも、なんだかねー、何なんでしょうねー・・このもっさりした感じは。。。冷血な殺し屋ヴィン..
Weblog: kaoritalyたる所以
Tracked: 2004-11-06 12:02

『コラテラル』 巻き添えくらったのはどっち?
Excerpt: 『コラテラル』collateral=巻き添え夜の大都会ロサンゼルス。タクシードライバーのマックス(ジェイミー・フォックス)は、女性検事のアニー(ジェイダ・ピンケット・スミス)を彼女の事務所のビルに送り..
Weblog: *モナミ*
Tracked: 2004-11-11 08:23

コラテラル
Excerpt: <あらすじ>ロサンゼルスのダウンタウン、タクシードライバーのマックス(ジェイミー・フォックス)は、ヴィンセント(トム・クルーズ)と名乗る男を客に乗せた。ヴィンセントは、600ドルプラスアルファの報酬で..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2004-11-14 08:37

トム・クルーズ「コラテラル」当選!
Excerpt: 某出版社の懸賞で「コラテラル」の劇場券がペアで当選♪ とはいっても映画はすでに観てしまったのですが… 1枚は家族へ。もう1枚はたぶん、オークション行きかしら。 懸賞品で映画観れればレジャー費の節..
Weblog: ★★かずくんままのマネー日記+α★★
Tracked: 2004-11-21 21:13

コラテラル
Excerpt: ☆「ヒート」や「インサイダー」など張り詰めた緊迫感を撮らせるなら、右に出る者はいないと言われるマイケル・マン監督。今回はトム・クルーズを主演に迎えた作品「コラテラル」を観に行った。ある一夜の出来事を通..
Weblog: Matsuno-FC Blog
Tracked: 2004-11-25 07:41

コラテラル (2004)
Excerpt: 好き度:★★★★★★★☆☆☆ 主演はトム・クルーズ、共演にはジェイミー・フォックス、ジェイダ・ピンケット=スミス。 ロサンゼルスで12年間タクシー・ドライバーとして働いているマックス(フォ..
Weblog: 嗚呼 Every day of a MOVIE
Tracked: 2005-03-06 02:59

コラテラル ??新作DVD??
Excerpt: 筆者としたことが、何と、この作品に関してのレビューを書いていないことがジェイミー・フォックスがオスカーにノミネートされたときになって初めて判明した。ちょっと新作シネマのレビューとしては時期外れになって..
Weblog: 利用価値のない日々の雑学
Tracked: 2005-03-17 22:57

「コラテラル」
Excerpt: トム・クルーズが主演??で悪役やってる映画でしょ。 アカデミーで主演男優賞取ったJ・フォックスがこの作品で助演男優賞にノミネートされてたね。 T・クルーズの作品はあまり外れないし、助演を光らせるテクニ..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2005-03-25 01:05

コラテラル
Excerpt: 一流のプロの殺し屋ヴィンセントと不運にも巻き込まれる タクシー運転手マックスの壮絶な一夜をスリリングに描いた ハードボイルド・サスペンス。 <満足度★★★★>
Weblog: おすすめ映画ダイジェスト
Tracked: 2005-04-01 23:03

コラテラル
Excerpt:  観ました。せっかくなのでレンタルで借りたほうを{/hiyo_en1/}(笑)”面白くなかったたらトム・クルーズ嫌いになる”と宣言してましたが、結構面白かったので嫌いにはならなくていいっぽいです{/h..
Weblog: 坂部千尋のsparrow diary
Tracked: 2005-05-02 05:36

コラテラル
Excerpt: ■ コラテラル 原題:COLLATERAL   その夜は、いつものように始まった… ハリウッドのスーパースター、トム・クルーズが銀髪に不精ヒゲといっ..
Weblog: ヲイラのだいあり?
Tracked: 2005-05-26 08:27

トム・クルーズ婚約、エッフェル塔でプロポーズ
Excerpt: ■ トム・クルーズ婚約、エッフェル塔でプロポーズ アメリカの俳優トム・クルーズ(42)は17日、スティーブン・スピルバーグ監督による最新作「宇宙戦争」の宣伝のため訪れていたフランス..
Weblog: ヲイラのだいあり?
Tracked: 2005-06-20 18:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。